探偵社の付加価値とついて解説します。

探偵社とブランド力

探偵社を選ぶには、予備知識を持っておらず、難しいと感じる人が多いはずです。また探偵社の情報は、扱っているものが個人の触れてほしくないところだったり、隠しておきたい情報だったりすることが多い為、とても流れにくいようです。
情報が少なければ必然的に目にすることの多い名前の探偵社に依頼を考えるはずです。そのためにメディアへの露出に力を入れている探偵社もあるようです。
しかし「よく耳にする探偵社だから。」といって、「調査力がとても高い。」はイコールではありません。ただ、露出の多さをブランド力ととらえて、若干高めに価格を設定している業者も中にはあるようです。
近年、探偵社の数はかなり増えています。住宅販売業の様に、業者登録の年数をチラシなどに明記するシステムが、探偵業の中にもあればわかりやすいのですが、探偵業にはそのようなシステムはありません。
設立からある程度年数が経過していれば、それだけ「実績がある」証拠なのですが、確認するにはめぼしい探偵社のHPのを一つ一つ確認していく必要があります。
何年も探偵業を続けている探偵社の場合、その探偵ごとに「強み」を持っているはずです。その強みが何なのかを調べることで、信頼度や調査力などを測る物差しの役割をしてくれるはずです。
もし、依頼を考えているのなら、ブランド発信力ではなく、実力重視の選び方をすることが必要です。